新時代のビジネスモデルを考える

「ビジネスモデル」を語る上で「儲け」が重要なキーワードになると考えられてろいます。皆さんは「ビジネスモデル」といったワードを耳にすることで、どのようなビジネスとしての形をイメージすることができますでしょうか。ここ数十年で世界的な普及を果たしたインターネットの存在は、この「ビジネスモデル」に大きな影響を与えていると言われております。これまで考えられてきたビジネスへの発送が、大きく方向転換しようとしているのです。さらにはこれまでは不可能であると考えられてきた「ビジネスモデル」が、ネット環境を有するデジタル社会のなかでは、新ビジネスとして多くの人々に受け入れられております。ネットビジネスにおける「儲け」となる主な収入源は、販売収入・手数料収入・広告収入・定期収入などになると考えられ今後も従来のケースとは大きくモデルチェンジするべく、新たなるビジネスチャンスが生れるのではないかと期待されております。サイト運営者たちが抱える休息に変化を遂げるネットビジネスのなかでは、サイト運営を総合的かつ部分的に外部に委託するような動きもみられ、戦略的アウトソーシングなどとも言われております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です