投稿画面を作成しましょう

HTMLをpostフォルダにindex.phpの名前で作成してみましょう。joinフォルダのindex.phpとは別のファイルを作成してください。CSSファイルは必要に応じて用意しましょう。投稿画面にはメッセージを書き込むためのテキストエリアだけがあるように作ります。これはすでにログインをしているユーザーだけが使う画面となります。ニックネームやメールアドレスなどはログイン情報から取得することができます。とてもシンプルな画面になるようにしましょう。その画面はログインをしているユーザーだけが見ることができるようにしなければいけません。ログイン状態をチェックするプログラムを加えます。idがセッションに記録されていること、最後の行動から1時間以内であることを確認、という検査をすることでログイン状態であることが検査することができます。「$_SESSION[‘time’]」に60×60秒として60分を足した時間が現在時刻より高くなることを確かめるようにしましょう。こういったことがクリアできたら、ログインしていることが分かります。その後、「$_SESSION[‘time’]]」を今の時間で最後のアクションを記録します。そうすることで、さらに60分間ログインが有効になったりします。いずれかの条件が満たされなかったから、ログイン画面にheaderファンクションで移動させましょう。これでログインチェックが完了となります。ログインチェックを通過したら、データベースから会員情報を検索することになります。これで、ニックネームなどを取得することができます。マイページっぽさを演出するのにニックネームを表示するんもいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です