検察された文字列を配列に取り出す

検索対象の文字列の中にパターンに合う文字列が含まれていた場合、その文字列を取り出すには次のような方法があります。 パターン文字列に合う文字列全体を取り出す。 パターンに合う文字列を検索して、それを取り出すにはターン文字列,検索対象文字列,結果を受け取る変数のように、見つかった文字列を受け取るための変数を指定します。この変数は配列の形になり、パターンに合った文字列が0番の要素に代入されます。

$str の値が This is numberl. にな っていると、 $ar [0] には number lが代入されます。いろいろな正規表現を実験できるフォームの例です。パターン文字列と検索対象文字列を入力して送信ボタンをクリックすると 、30 行目 のereg 関数で、パターンに合う文字列があるかどうかを検索します。そして、見つ かった場合は 36 行目でその文字列を表示します。 正規表現はいろいろな記号を使用するため、なかなか覚えられないので、このフォームを使用して正規表現を書く練習をするとよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です