サーバー側言語

PHPはサーバー側で実行される言語です。 Webページに組み込めるプログラム言語には、いろいろな種類がありますが、大きく分けると「クライアント側 (Webページを見る人のパソコン側)で実行するも の」と、「サーバー側 (Web ページが格納されているサーバーマシン側)で実行する ものに分けられます。 Web ページの中にクライアント側で実行するプログラムが入っている場合、 Web ページのHTML とともにプログラムがクライアントに送られてきて、クライアント側でプログラムを処理するという形になります 。たとえば、 Web ページにちょっとした動きをつける場合には、 JavaScript がよく利用されていますが、 JavaScript はクライアント側で実行するタイプの言語です。 一方、 Web ページの中にサーバー側で実行するプログラムが入っている場合、そのプログラムはサーバーで実行されてHTMLとして出力され、それがクライアント側に送られます。たとえば、掲示板やチャットなどのページでは、 Perl で 作られたプログラムがよく利用されていますが、これはサーバー側で動作するものです。